TOP

ずっと貧乏生活を送っていた私が風俗求人きっかけに変わった体験談です。

長野の風俗店で学費を稼ぎました

昔長野の風俗店でアルバイトをしていました。風俗店に入店した理由はお金を稼ぎたかったからです。私は生まれた家が貧しく、ずっと貧乏生活をしていました。それでもいじめられたりすることはなかったので、自分は可哀想だなんて思ったことはありませんでした。長野だし、田舎だったので都会のようにめっちゃお金持ちという人も周囲にいませんでしたしね。でも金銭的に大学進学は無理だと言われたときは、さすがにショックでした。私は小さい頃から医者になるのが夢だったので、医学部に行って勉強したいとずっと思っていたんです。確かに医学部は国立大に進学したとしても、かなりお金がかかります。それでも医者になれれば高収入を得られるし、家族も助けてあげられる…。毎日のように親を説得しましたが、ダメでした。結局私は高校卒業後、地元の中小企業に就職して会社員になりました。仕事内容に魅力は感じませんでしたが、お給料はそれなりにもらえるし、実家に仕送りもできました。親も満足してくれてたし、こんな人生もいいかなと思えていたのですが、それでもやっぱり夢は諦められませんでした。受験勉強は密かにずっと続けていたので、テスト勉強に関しては準備万端。あと必要なのは学費だけ。そこで私は思い切って風俗嬢になることにしました。風俗求人を見る限りかなり高収入だし、未経験者でも稼げると書いてあったので頑張ることに決めました。入店したのは性感エステのお店です。デリヘルやピンサロの求人もありましたが、性感エステのほうがソフトサービスだと聞いたので性感エステのお店にしました。派遣型のお店なので、ホテルやお客さんの自宅でサービスをします。お客さんの家に行くのはちょっと緊張しますが、イメージよりも男性の部屋って綺麗なんですね。汚すぎて無理って人はいませんでした。お客さん自体も生理的に無理って人はいなかったし、案外伸び伸び働けましたね。お給料は最初の月で40万円稼げました。そして2ヶ月目以降からどんどんお給料は増えていき、月収100万円を超えた月もありました。たしか最終的に総額1200万円稼ぐことができました。医学部に通う学費としては足りませんが、残りは奨学金を借りれば全然問題ありません。そして無事私は志望大学に入学し、今は医者になるために毎日勉強しています。あのとき風俗の仕事をやって本当によかったと思います。このまま頑張って夢を叶えて、家族に楽させてあげたいです。とりあえず風俗アルバイトは卒業しましたが、またお金に困ったら短期で働いてもいいかなと思っています。短期間で高収入を得られる仕事ってそんなにありませんから。もし私のように金銭面で問題があり夢を諦めなければならない女の子がいるなら、風俗のアルバイトを始めてみてください!世間のイメージよりもずっと簡単だし、大金を稼げますよ!風俗求人情報は専用のサイトがあるので、ぜひ一度調べてみてください!バニラは長野の風俗求人を多数掲載しています!